京都府立京都学・歴彩館京の記憶アーカイブ

文字サイズ

  • 標準

觀音靈塲記 7巻 : 西國三十三所

大坂大火之図 : 元治元年甲子どし八月朔日

江戸大火 : 安政五年午十一月

大風洪水後の噂 : 明治四年五月一七日

京都順覧記 : 慶應再刻

京都町家舊事記

山城国八幡町近村之図

和泉名所圖會 4巻

[左馬寮日記]

京都名所五十景

資料ガイド

  • 217_0001_0002re

    2019.05.15

    臣下に配った漢籍(朝鮮内賜本)

    江戸時代以前は学問といえば漢文の書籍が中心でした。 その事情は朝鮮半島でも同じで、日本と同様に多くの漢文で書かれた書籍(朝鮮本)が刊行されました。 朝鮮本の特徴としては、活字を使った印刷が多いということと、公的機関や学者 […]

  • 445_0003_0015re2

    2019.04.26

    万葉集(古活字版)と田中尚房の紹介

    今年は5月1日の新天皇の即位に伴い元号が変わります。それに先立って、4月1日には新元号「令和」が発表されました。 「令和」の文字は、『万葉集』巻五「梅花歌三十二首并序」の序文にある「于時初春令月 氣淑風和」から採られまし […]

  • 資料ガイド馬町linev2

    2019.04.15

    吉井勇日記にみる馬町空襲

    少し前の記事ではありますが、2018年3月30日の京都新聞26面に掲載された「歌人吉井勇の日記に京都・馬町空襲」は、当館所蔵の吉井勇の日記を研究した静岡県立大学の細川光洋教授の研究成果※1を紹介したものです。京都の馬町空 […]

  • 0000963734_0001re

    2019.03.18

    黒川翠山・石井行昌撮影写真資料の複写写真

    当館の黒川翠山撮影写真資料は、写真家の黒川翠山が撮影したものですが、一部に複写した写真も含まれています。1443番の「轜車(じしゃ)」 (柩車)は、『明治天皇御大喪儀写真帖』*1(1912年(大正元)刊)に載るものと同一 […]

  • 1190348282_0001_0022re

    2019.03.01

    茶道具を擬人化? 中国の茶書『茶具図賛』

    動物、刀剣、軍艦、国・・・さまざまなモノを擬人化した漫画、アニメ、ゲームなどが流行していますが、700年前の中国でも道具を擬人化して解説するユニークな書籍が刊行されました。それは『茶具図賛』という茶書で、茶道具を人に見立 […]